FC2ブログ
TOP > 自虐の詩 映画
 ← au W52CA | TOP | しょこたんぶろぐ 沢尻エリカ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


自虐の詩 映画 

2007年11月01日 ()
業田良家さんの「ゴーダ哲学堂悲劇排除システム」を読んですごく感動したのですが...
業田良家さんの「ゴーダ哲学堂悲劇排除システム」を読んですごく感動したのですが、周りの人には理解してもらえません。やはり、絵が雑だからでしょうか?・・・・(続きを読む)


おすすめの漫画を教えて下さい!!私は、井上雄彦さんや、浦沢直樹さんの漫画がすき...
おすすめの漫画を教えて下さい!!私は、井上雄彦さんや、浦沢直樹さんの漫画がすきです。(続きを読む)


自虐の唄を知ってる方、作者、出版社を教えて!この間NHKのラジオで内容を話されて...
自虐の唄を知ってる方、作者、出版社を教えて!この間NHKのラジオで内容を話されてました。なんておもしろいんだろうと感心しました。聞いていた人いますか.(続きを読む)



ダメ夫と健気な妻のどん底ラブ・ストーリー「自虐の詩」
ウオーカープラス
ダメ夫と健気な妻が織りなすささやかな日常のヒトコマを4コマ漫画で描いた業田良家の同名コミックを「ケイゾク」「トリック」シリーズなどを手掛ける堤幸彦監督が映画化した「自虐の詩」。公開を前に、夫イサオ(阿部寛)への一途な愛を貫く妻・幸江を見事に体現した中谷 ...(続きを読む)


あんなにMではない!? 今夜21時中谷美紀“自虐”を生告白
RBB Today
ライブトークに、10月27日から劇場公開される映画「自虐の詩」に主演した中谷美紀が登場。個性的な役柄が多い最近の中谷美紀、はたしてどんな“自虐”を語るのか。乞うご期待。 「自虐の詩」は、業田良家のベストセラー4コマ漫画を「ケイゾク」、「トリック」などで独自の ...(続きを読む)


中谷美紀の内縁の夫はパンチパーマ?
日刊スポーツ
女優中谷美紀(31)主演映画「自虐の詩」(堤幸彦監督)が27日、初日を迎え、東京・渋谷・シネクイントで舞台あいさつを行った。 阿部寛(43)は劇中同様、パンチパーマ姿で登場。中谷は恥ずかしそうに登場した阿部を見て「内縁の夫がパンチパーマで来たのに、(父親役 ...(続きを読む)



伝説の4コマ漫画が映画になるまで〜「自虐の詩」プロデューサー・植田 ...
映画『自虐の詩』には、原作のヘソともいえる「ちゃぶ台返し」が、スローカットで映し出される。 「ずっと僕は、意味もなくちゃぶ台をひっくり返す人がいるんだろうぐらいに思っていたんですが、イサオというのは言葉で自分の思いをなかなか説明すること ...(続きを読む)


自虐の詩 ちゃぶ台返しについて
東京中日スポーツ渋谷のシネクイントでは「自虐の詩」(堤幸彦監督)に主演の阿部寛(43)、中谷美紀(31)らが舞台あいさつ=同(左)。業田良家氏原作の四コママンガを映画化。劇中同様パンチパーマで登場した阿部は、劇中の見事な“ちゃぶ台返し” ...(続きを読む)


「今後も良質な作品を作っていきたい」中谷美紀が語る『自虐の詩』
「週刊宝石」(光文社)で連載された業田良家の4コマ漫画「自虐の詩」。日本一、もしかしたら世界一不幸な…(続きを読む)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.01(Thu) 20:33] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← au W52CA | TOP | しょこたんぶろぐ 沢尻エリカ

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。